福井大学 規程集(公開用)

トップページに戻る
最上位 > 要項・申合せ   > 第1 全学 > 財務関係 
国立大学法人福井大学会計機関の委任等に関する基準
平成16年4月1日
学  長  裁  定
(趣旨)
第1条 この基準は,国立大学法人福井大学会計規則(平成16年福大規則第12号。以下「会計規則」という。)第5条及び第6条の規定に基づき,国立大学法人福井大学における契約担当役,財務担当役,出納担当役及び分任会計機関(それぞれの代理を含む。)並びにそれぞれの補助者(以下「会計機関等」という。)となるべき役員又は職員を指定し,その職務と責任の範囲に関し必要な事項について定めるものとする。
(会計機関等の指定及び事務の範囲)
第2条 会計機関等として指定する役員又は職員及びその事務の範囲は,次の各号に掲げる区分に従い,別表第1から別表第12に定めるとおりとする。
(1) 契約担当役及び契約担当役代理             別表第1
(2) 契約担当役及び契約担当役代理の補助者         別表第2
(3) 財務担当役及び財務担当役代理             別表第3
(4) 財務担当役及び財務担当役代理の補助者         別表第4
(5) 出納担当役及び出納担当役代理             別表第5
(6) 出納担当役及び出納担当役代理の補助者         別表第6
(7) 分任契約担当役                    別表第7
(8) 分任契約担当役の補助者                別表第8
(9) 分任財務担当役及び分任財務担当役代理         別表第9
(10) 分任財務担当役及び分任財務担当役代理の補助者     別表第10
(11) 分任出納担当役及び分任出納担当役代理         別表第11
(12) 分任出納担当役及び分任出納担当役代理の補助者     別表第12
2 前項第2号に定めるもののほか,やむを得ず緊急に物品購入・役務等を必要とする部局等においては,別表第13に定めるとおりとすることができる。
(会計機関等の責務)
第3条 会計機関等は,前条で規定する事務の範囲で会計規則第36条に規定する義務及び責任を負うものとする。
(補助者の申請)
第4条 第2条により指定する役員又は職員のほか,会計規則第6条第4項に規定する補助者を任命する必要があるときは,別紙様式第1により学長に申請するものとする。
(補助者以外の者に行わせる監督及び検査)
第5条 会計規則第31条の規定により,補助者以外の者に契約に係る監督及び検査を行わせる必要があるときは,別紙様式第2により学長に申請するものとする。
 
附 則
この基準は,平成16年4月1日から施行する。
附 則(平成20年6月30日 改正)
この基準は,平成20年6月30日から施行し,改正後の規定は,平成20年4月1日から適用する。
附 則(平成20年7月23日 改正)
この基準は,平成20年7月23日から施行し,改正後の規定は,平成20年7月1日から適用する。
附 則(平成21年3月2日 改正)
この基準は,平成21年3月2日から施行する。
附 則(平成23年3月28日 改正)
この基準は,平成23年4月1日から施行する。
附 則(平成27年5月27日 改正)
この基準は,平成27年6月1日から施行する。
附 則(平成29年7月6日 改正)
この基準は,平成29年7月6日から施行し,改正後の規定は,平成29年4月1日から適用する。 
附 則(平成30年3月30日 改正) 
 この基準は,平成30年4月1日から施行する。
附 則(平成30年9月26日 改正) 
この基準は,平成30年10月1日から施行する。 
附 則(平成31年3月30日改正) 
この基準は,平成31年4月1日から施行する。