福井大学 規程集(公開用)

トップページに戻る
最上位 > 第2編 管理運営 > 第2章 役員等
国立大学法人福井大学学長の任期に関する規則
平成17年3月9日
福大規則第1号
(趣旨)
第1条 この規則は,国立大学法人福井大学役員規則(平成16年福大規則第2号)第5条第1項の規定に基づき,学長の任期に関し,必要な事項を定めるものとする。
(学長の任期)
第2条 学長の任期は,4年とし,引き続き再任されることができる。この場合において,再任の任期は2年とする。
2 学長の再任は原則として1回とする。ただし,学長選考会議が特に必要と認める場合に限り,2回の再任を可とする。
3 学長が辞任を申し出た場合又は欠員となった場合の後任の学長の任期は,学長選考会議が,残任期間等を考慮し定めるものとする。
4 学長は,引き続き8年を超えて在任することはできない。
 
附 則
1 この規則は,平成17年3月9日から施行する。
2 この規則の施行の際現に学長である者の任期は,第2条第1項の規定にかかわらず,平成19年3月31日までとし,再任されないものとする。
附 則(平成30年6月18日福大規則第10号) 
1 この規則は,平成30年6月18日から施行する。
2 この規則の施行の際現に学長である者の任期は,第2条の規定にかかわらず,なお従前の例による。